碧助産院のロゴ

ご出産
された方の声

碧助産院

日本語

英語

ポルトガル語

ご出産された方の声

碧助産院でご出産された方からの声をいただいております。

2018.10.18 T.S様

不安を取り除いてくれる碧さんとの奇跡の出会いに感謝!!

2018年10月18~19日(木~金) 産後入院 他院で出産(第1子)

碧さんとの出会いは奇跡でした。

元々とあるクリニックに通っておりそこで産むつもりでいました。
同じ先生にずっと見て頂いていたのに逆子を告げられたのは32週。
そして“この子ずっと逆子だったね”と言われたのは34週でした。
自然分娩を望んでいた私はこのクリニックに不信感を持ち、更に”逆子が治らなければ37週で帝王切開するから“とさらっと言われました。

旦那さんとどうにか今からでも逆子が直せないかとネットで鍼灸の先生を探したところ紫倉先生を見つけわらをもすがる思いでTELしました。

お灸をして頂きこのクリニックの話を相談したところ、紫倉先生が週1回碧さんでお灸をしているので次の施術は碧さんでとおっしゃってくださったことが碧さんに来るきっかけとなりました。
紫倉先生が牧野先生にもお話ししてくださり36週に入っていた私と初めてお会いしたにもかかわらず、私の実家の近くの総合病院へ紹介状を書いてくださいました。(紹介状を書いて頂く2日前にクリニックからは”手術は○○月○○日で手術の同意書にサイン書いて持ってきて”と帝王切開の説明がほぼなくさらに不安になったこともありました)

紹介状を持ってその日の内に総合病院へ行き転院することを決めました。
結局逆子は治らず帝王切開での出産でしたが元気な男の子を産むことができました。

しかし、入院中から母乳がうまく出ず困っていて、退院後は搾乳機でもほとんどでなくなってしまったため牧野先生へお電話しました。
次の日に訪問で自宅まで来て下さりマッサージをして頂いたら自分が驚くほど母乳が出ることが分かりました。
私は元々母乳だけで育てたかったのに、でない自分にずっとなぜだろう?と落ち込んでいたので光を与えて下さいました。
また私は里帰りもできず基本旦那さんと2人で赤ちゃんを育てていたため牧野先生から産後入院のお話を頂きました。
やはり自宅にいると安静にしているつもりでも家事をやってしまったり(気になってしまう)して私の身体の回復はあまりよくないようでした。
しかし2日間毎食出るおいしいご飯に、赤ちゃんへのおっぱいの飲ませ方を丁寧に教えて頂き、なにより和室のお家のようなあたたかい客間でゆっくりできたことが今の私にとってとても必要な事でした。

私がもし逆子でなかったら紫倉先生、そして碧さんにも出会っていなかったと思います。
逆子だった我が子がつないでくれた私にとって大手な先生方に本当に感謝しても感謝しきれません。
私は今後また赤ちゃんを授かったとしても碧さんで産めないのは残念でなりませんが、これからもこのご縁を大切にしていきたいと思います。

本当にお世話になりました。今後ともよろしくお願いします。
これから3人で笑顔で楽しく過ごしていきます!!!

Archives

お試し入院
産後サポート入院
母乳外来
診察について
料金表

施設情報

〒444-1155
愛知県安城市堀内町前山84
TEL 0566-99-7011
FAX 0566-99-5651

関連施設

[嘱託医]
山田産婦人科
西尾市若松町38
TEL/0563-56-3245

[嘱託医療機関]
安城更生病院
安城市安城町東広畔28番地
TEL/0566-75-2111

[嘱託医療機関]
トヨタ記念病院
愛知県豊田市平和町1丁目1番地
TEL/ 0565-28-0100