碧助産院のロゴ

ご出産
された方の声

碧助産院

日本語

英語

ポルトガル語

ご出産された方の声

碧助産院でご出産された方からの声をいただいております。

2017.11.17 T・T様

聖母マリアの愛が感じられる場所でした!

聖母マリアの愛が感じられる場所でした!

碧助産院…それは それは 聖母マリアの愛が感じられる場所でした!! 第2子を授かり、普通のクリニックで出産予定でしたが、心のどこかで完全自然分娩をしたいと思っていました。1人目の出産はバルーンをし促進剤を3本使い30時間かけて無理やり産んだ形でした。産後の体調の戻りも良くなく3か月程まともに体が動かせなかったです。知り合いから碧助産院の話を聞いた時、家族と一緒に過ごせ、自然分娩できると知りました。転院しようと決心したら27Wで逆子に 急いで牧野先生に相談し、お灸をやったり、先生に位置矯正に挑戦してもらったりしましたが、お灸の途中に赤ちゃんがぐるりと動いて何とか戻りました。41Wと3日で待ちに待った自然の陣痛がきて17日12:30に産院へ到着。3年ぶりの陣痛は痛かったけれど、先生とゆうかさんがさすってくれる手の温かさは、メキシコのグァダルーペ(聖母マリアの聖地)で初めて見たマリア様の温かさに似ていて2時間弱で出産できました。出産したばかりでしたが、体がとても軽く動くことが楽に感じられました。上の子が目が覚めて赤ちゃんが横にいたのでビックリしてました。でもクスクス笑って「赤ちゃんどこから来たの」「泣かないで大丈夫よ」と声をかけて愛しそうになでなでしていました。やっぱり家族一緒にすごせれる助産院にして本当に良かったと思いました。が、20日朝、時々赤ちゃんの呼吸が止まってしまうことがあったので、急遽更生病院へ入院することに。ピポーピポー救急車で運ばれていく我が子を思うと涙が止まりませんでした。辛い気持ちの中、お昼ご飯がでて、温かいお吸い物、茶わん蒸し、ちらし寿司を一口食べたら心がポーと温かくなって、そのおいしさに心が癒されました。そして違う気持ちの涙が止まりませんでした。赤ちゃんが入院している間、先生や助産師さんスタッフの方々、カイロの先生が励ましてくれて、本当にありがたかったです。何よりも息子がゆうかさんのお子さんたちととっても仲良しになり、その笑顔や笑い声が私のエネルギーになりました。3歳児同志の「はやとくん」「としや~」と呼び合ってハグをする姿はかわいくて、かわいくて!! 赤ちゃんは検査の結果、本日退院できます。いろいろとご心配おかけしました。 碧助産院さんで出産できて本当によかったです。ありがとうございました。

お試し入院
産後サポート入院
母乳外来
診察について
料金表

施設情報

〒444-1155
愛知県安城市堀内町前山84
TEL 0566-99-7011
FAX 0566-99-5651

関連施設

[嘱託医]
山田産婦人科
西尾市若松町38
TEL/0563-56-3245

[嘱託医療機関]
安城更生病院
安城市安城町東広畔28番地
TEL/0566-75-2111

[嘱託医療機関]
トヨタ記念病院
愛知県豊田市平和町1丁目1番地
TEL/ 0565-28-0100