碧助産院のロゴ

ご出産
された方の声

碧助産院

日本語

英語

ポルトガル語

ご出産された方の声

碧助産院でご出産された方からの声をいただいております。

2019.03.25 S.Y様

ここでのお産しか知りませんが、ここ以外でのお産は考えられません。

ここでのお産しか知りませんが、ここ以外でのお産は考えられません。

2019年3月25日 PM1:42 第5子 男の子 3100g

今回で5回、こちらでおせわになりました。

ここでのお産しか知りませんが、妊婦検診から分娩、入院生活と大変満足しており、ここ以外でのお産は考えられません。

今回の妊娠はサプライズだったこともあり(笑)。
正直妊婦生活が出産よりも、産後の生活や今後将来のことの方が不安が大きかったです。
正直今でも、退院してからやっていけるか、あまり自信がありません…。

今回、出産日の3/25は次女の保育園の卒園式の日でした。
妊娠中から、予定日が3/27と卒園式の翌々日でしたので、出席できるか、そればっかり気にしていました。
赤ちゃんゴメン…

お産当日も、定期的な張りは来ていましたが、陣痛と呼べるものではなく、午前中は卒園式に無事出席し沢山沢山泣いて、出られてよかった、お腹にいてくれてよかったと、安堵していたところへ、帰宅し着替えやお昼の支度をしているうちに、みるみると陣痛が始まり、昼食を食べ終わったタイミングで産院へ連絡し、そのままあっという間の出産でした。
「なんて空気を呼んで産まれてきてくれた子なんだ…」と、我が子ながら感動・感謝でした。
ありがとう。

お産は何度経験しても、分娩中「痛い痛い痛い」とギャーギャー叫ぶ私を見て、立ち会っていた次女が顔と耳をふさいでしまい、牧野先生に「お母さんが騒ぐからお姉ちゃん怖がっちゃってるんじゃない!」と怒られてしまいました(笑)
あまり記憶にないのですが、立ち会ってくれた主人・長女・次女・次男(長男は保育園中でした)に、良い記憶として残っているようなお産だったらいいのですが…。

入院中の生活はとっても快適で、赤ちゃんの世話以外、何もしなくていい生活が幸せで幸せで…。
主人が1週間休んでくれているので、上の子たちの世話も任せられますし、今だけのつかの間の休息を存分に楽しんでいます。
里帰りはしないので、帰ってからの生活は考えたくないですが、上手に両親や上の子、保育園等を頼りながら、頑張りすぎず乗り切っていけたらなと思います。

最後に牧野先生をはじめ有花先生、他スタッフ、助産院のみなさん、無事母子ともに元気でお産ができたこと、本当に感謝しています。とても大変で責任ある仕事だと思います。
その分、やりがい感動もひとしおかと思います。これからも、1人でも多くの妊婦さんのお産を手伝い、助けてあげて下さい。
おそらく次はもうないと思いますが、もしまたご縁があればよろしくおねがいします。

Archives

お試し入院
産後サポート入院
母乳外来
診察について
料金表

施設情報

〒444-1155
愛知県安城市堀内町前山84
TEL 0566-99-7011
FAX 0566-99-5651

関連施設

[嘱託医]
山田産婦人科
西尾市若松町38
TEL/0563-56-3245

[嘱託医療機関]
安城更生病院
安城市安城町東広畔28番地
TEL/0566-75-2111

[嘱託医療機関]
トヨタ記念病院
愛知県豊田市平和町1丁目1番地
TEL/ 0565-28-0100